33nikki ~だいぶ大雑把な二児母育児記録~

8歳娘と1歳息子、フルタイム兼業主婦の大らかで大雑把な日常の記録です。基本毎日楽しくやっています。

息子 1歳8か月22日 トイレトレーニングとは何ぞや

夜寝る際、息子は毛布や布団を被ってくれません。
しっかり掛けておいたはずのお布団、次に気付いた時には何も被ってない。
夜中じゅう、寝がえりしたりキックしたり転がったりソファよじ登ったり、じっとして寝た試しがありません。寝袋に入れてみる作戦も駄目でした。その度に起きて布団被せている私、あまりにも毎日続くので、とうとう熟睡出来ているんだかいないんだか分からなくなってきました。つまり眠いよ!
そういえば娘の幼少期もこんな感じだったわ・・・。


しかし、暖かい羽毛布団は罪悪ですね。
抜け出せませんわ。
抜け出せる気配すらありませんわ。

マンション住まいなので、気密性は抜群。
隙間風には無縁なはずなのですが、うーん寒いものは寒い。


いやまだ12月半ばだし、こんなんで寒いなんて言っていたら駄目です。
だって京都は、得体の知れないうそ寒さがプラスされる。
「京の底冷え」あれとはまた違う・・・ほら・・・何て言うんだろ・・・?先の戦争(応仁の乱な)で無残に散った猛者たちの・・・怨念みたいな?平安の都が置かれた千二百年余前から土地に染み付いた魍魎達の気配みたいな?
うん、きっとそうだ・・・!(いや気のせいです)
凛とした空気の中、京都五山を遠目で眺めつつ、そんなことをぼんやり思いながらも煩雑に過ごしています。
京都、いいとこだヨ!!(説得力)

 

今日は本当に寒くて、市内(とは言え京都市内はすごく広範囲だが)でも雪やら雹が見られたようです。わーい初雪。

寒いので、毎年必ず罹る「スキーに行きたい病」が再発しています。
でも小さい子どもいるからね、脳内で
「スキー場行くよりひらパーへ行きなさい・・・」
「寒い場所に連れ出さず、室内遊具のあるところへ行くのです・・・」
などと、女神様(誰)が優しく諭してくださいますので、何とか思いとどまっている次第です。
この際USJでもいいわ!と譲歩案を旦那さんに示したところ
「USJはびっくり人多いので行きたくねぇ」とあっさり拒否されました。うわぁでた人ごみ問題。うん、でもそうね・・・子ども連れての人ごみしんどいよね・・・しかも色々伝染っちゃうもんね・・風邪とか・・・インフルエンザとか・・・
こんなことを言っていたらお出かけ出来ないですけれども。
とりあえず近場のイ〇ンモールから攻めたいと思います。通常運転!

 


息子の保育園は「通年半そで半ズボン推奨園」、はな垂れ幼児がわんさか一緒に過ごしていますので、何かが伝染るときは徹底的に全員に罹ります。ほんまに一網打尽やで。
雪のちらつく今日はさすがに長そでを着せてもらっている・・・だろうか?お願いせめてベスト着せてあげて・・・!!

 

関係ないとは思うのですが、小2娘から「アタマジラミ」の卵が見つかりました。ちょっと寝耳に水状態。え?どこで?夏でもないのに接触する機会あったっけ??一番疑わしいのは保育園でお昼寝している息子ですが、目視では卵は見つけられなかったなぁ。
我が家は家族全員が大きく広げたお布団にフリースタイルで寝ていますので、これみんな伝染るやつ。いやそもそもアタマジラミってのがどんなのかすっかり忘れ切っているのですが、昔は白い粉のお薬をふりかけませんでした?今は目の細かいクシ&シャンプー駆除が主流なんだそうです。学校からのお便りにも「駆除シャンプーを使ってね」
と書いてあった。
娘はロングヘア―なので、それも悪影響だったんかな。
今夜ちょっと毛先だけでも切ってあげよ。

 

・・・あれ?タイトルのトイレトレーニングの件について一切触れてないやん。
また次に記します(笑)