33nikki ~だいぶ大雑把な二児母育児記録~

8歳娘と1歳息子、フルタイム兼業主婦の大らかで大雑把な日常の記録です。基本毎日楽しくやっています。

36w5d いよいよ臨月間近

だいぶ更新サボっていました。

いやぁ、久々に頂いた産休。 素晴らしいです。 ようやくお腹のベイビィや娘、自分の体とじっくり向き合えた気がする。 今までフルタイム兼業主婦でどうやって家事やってたんやろ、と思う位 やること沢山ある。 娘が少しでも風邪っぽいと、保育園は即座にお休みさせて お家でまったり(だらだら)二人で過ごす、この幸せときたらもう。 (娘も知恵がついて、仮病を使うようになったけれどww) ニャンズと過ごす一日がこんなにもゆっくりとしているのはいつぶりか。 金魚の金ちゃんたちが水槽の中で一日どうやって過ごしてるのか初めて知ったよ。

身も心もストレスフリーな環境にリセットできそうな感じです。 やっぱりあれですね、社会に出るということは一定の責任もあるわけで、 どんな業務内容であっても心がストレスを抱えるんだな、と納得。 責任を全うすることが充実感に繋がり、毎日頑張れていたんだなー なんて分析したりして。

私の人生には、家庭の事情から、専業主婦という選択肢はないのだけれど、 豊かな心を育むためには休息も必要だーーー!! なんて、産休のありがたみを噛みしめておりますww 夫は、お休みいいねェ~みたいなお顔してますがww せいぜい美味しいもの作ってお帰りを待つことにしましょうかね。

さてさてお腹のベイビィですが、 36週にしてすでに推定3,000gを超えております。

推定3,300g?んーこんなに大っきいかなぁ、まぁ今日の推定ってことで!

みたいな軽いノリの院長先生、嫌いじゃありませんw 娘を3,500gで出産していますので、その時よりもはるかにお腹が大きいことは 自分でも承知していますし、何より重たい。 あ、それは自分自身の体重(脂肪)か。 史上最高記録体重を達成、まだまだ更新中といったところです。 だって食べ物が美味しいんだもん。

お通じもあまり良くないまま。 お尻のトラブルも解決しないままま。 刻々と時は過ぎております。

そうそう先日、痺れを切らした実父母が、某赤ちゃん○舗に連れていってくれました。 「もう新生児用のオムツとおしりふき段ボールで買っとこ!」 「ロンパースもこれとこれ、買っとき!あとこれも!」 「退院時に着せるのはどれにする?!おくるみもう1枚買っとくわ!」

お、お母ちゃん、すごい勢いで(勝手に)買い物してましたw 有り難すぎてもう突っ込みどころがわからん。

哺乳瓶のガラスをはじめとする使えそうなものは置いてあったので、 綺麗に洗って準備しています。 娘が来ていたロンパースで着れそうなものもチラホラ見つけた。 肌着の水通しも完了してる。 抱っこひもも新調した。 あとは衛生用品とか、クーファンみたいな簡易ベッドとか? うーん、準備してるのすんごい楽しいです。

まだ3週間あるから、と思ってのんびり準備していますが、 ここに来て娘の卒園準備や小学校入学手続きが慌ただしくなってきました。 半日入学説明会で一通り算数などの教材セットは購入したけれど、 体操服やら上履きやらその他もろもろは買いに行かなきゃ。 給食費などを振り替える銀行口座開設もしなきゃ。 通学路の確認がてら、娘と歩いて学校へ行く時間も作らないと。 そうだ娘の卒園&入学に着るお洋服はどうしよう? 保育園の卒園DVDそろそろ作らなきゃ(←担当) 色々噴出してきて、何から手を着けてよいやらです。

職場からも「あれはどうだった?」「この書類どこか知らん?」 なんて連絡は数日置きにやって来ますしw 夫のお仕事お手伝いでペーパー作ったり諸々・・・ 案外働いていることに気付きましたw 娘用に購入した学習デスクは、いま私が占拠しておりますw

あともう少し、頑張ろう。 こうやってキーボード打ってても、お腹の中でもにょもにょ動くベイビィのために。 お名前・・・・・・・・どうなるんだろなーーーーーー('ω') 夫婦揃って、本気で何にも浮かんできません。 あと少し、じっくり考えよーっと。